暮らし最適化計画。

心地よい=最適化

朝型生活のすすめ!三週間(21日)続けてわかったこと。

三週間続けてみる取り組みを振り返ってみます。ブログ更新も間が空いてしまって、続けることの難しさを痛感しています。

good-lifeplan.hatenablog.com

どれだけできたか振り返ってみる

「やろう!」と決めたもののすべてを続けることは最初からできるとは思ってもいなくて、いくつかのことが習慣ができればOKとしていました。

無理なく楽しく続けられたこと

  • モーニングページ
  • 朝のシートマスク
  • トイレ掃除

(掃除機と拭き掃除は前からできでいたので、ダミー項目)

次に、意識して続けられたこと

最後に、なかなかできなかったこと

  • プルーンを食べる
  • 黒豆茶を飲む
  • 寝る前にストレッチをする
  • ヘアブラッシングする

朝の習慣の方が続けやすい?f:id:good-lifeplan:20170823151301j:plain

振り返ってみると朝にやることが無理なく続けられました。朝やることの方が夜やることよりも習慣化しやすいということ?

だとすると、朝型の生活を意識したり、10時までの時間を有効に使うことができたらより有意義な時間の使い方ができるかもしれない!

なぜ、世の中の自己啓発本や成功者の本には「朝型の生活をすること」を推すのかわずかながらわかったような気がした。朝を味方につける価値はありそう。

できることをできことから変えていく

一夜漬けで人生を変えることはできないが

一日二分の習慣が人生を変えることはある

 何の本か、誰のことばか不明ですがノートにメモしていたことば。

そう。一夜漬けで何かをしたことで人生は変わりにくい。積み重ねる変化の方が確実なことの方が多かったりする。たまに大きく飛躍することもあるけど、飛躍するための基礎や力があってこそな気がする。

だから、一攫千金を狙うような一夜漬けで変えようなんてギャンブルは不確実。

できることをできることから変えていくのが、遠回りのようで一番確実に変わる方法。

例えば、わたしがやっていることと言えば「ブログは毎日書きたい!」・・・でも、ブログに使う写真を用意するのはちょっと面倒。

以前のわたしなら、写真がないからブログが書けないと思い込んでいて書き渋っていたけど今は「ないならフリー画像を使えばいいや!」と思うようになりました。

ブログは写真ではなくて「文章」がメインになるので、写真がないから書かないというのは本末転倒!書きたいことがあるならば、書く!こっちの気持ちを大事にしたいから写真は自前でなくてもいいやと思うようになりました。

これもできることをできることからやるということ。

もう少し、「続けること」を意識して生活してみようと思います、

何事も訓練です。

 

good-lifeplan.hatenablog.com

good-lifeplan.hatenablog.com