暮らし最適化計画。

心地よい=最適化

【出産準備】妊娠線予防とフットマッサージに無印良品のホホバオイルを愛用中!

【お知らせ】

 現在妊娠8ヶ月!約2年の妊活記録を下記にまとめています

目次

 

妊娠8が月、後期に突入!

 

妊娠8ヶ月目に入り、いよいよ後期に突入しました。今、赤ちゃんの体重は約1000gちょい。産まれるのが大体3000〜3500gとしたら残り2ヶ月程で倍以上の体重になるということ!

 

まだ「そんなにお腹出てないね」と言われるのだけど、この2ヶ月で急速に大きくなると思うと信じられないし、ただただすごいなぁと思う(まだ実感がないから他人事みたいです・・・)

 

妊娠線やむくみが気になる時期

 

これから今までとは比べ物にならないくらいのスピードでお腹が大きくなるということは、妊娠線の予防にも力を入れなくちゃ!塩分の摂り過ぎによるむくみも起こりやすくなるそうなので、食べるものやむくみ対策もした方がいいそう。体力づくりのためにマタニティヨガをしたりウォーキングをしたりも必要なので、体は重くなるけどやることは地味に増えそうです(どれも無理せずが大事です)

 


妊娠線予防はお腹が大きくなり始める前から手持ちのボディクリームやオイルを使ってやっていました。特に「妊娠線用」やマタニティ用を買うこともなく、肌を乾燥させないようにだけ気をつける程度です。乾燥肌でも敏感肌でもないですが、使い心地が軽く香りがないタイプが好きなのでキュレルを愛用していました。

 

 

顔や肌に直接つけるものは、なるべくクセも香りもないものが好み!ニベアのボディローションも美容雑誌のベストコスメで1位になって気になりましたが、テスターで確認すると香りがキツかったから辞めました。「香りがいいコスメが好き」って女子力高そうですが、わたしは無香料が好き。

 

無印のホホバオイルがクセも香りもなく使い心地もちょうどいい!

 

f:id:good-lifeplan:20180211140214j:plain

 

キュレルがなくなってきて次を探していたときに、インスタのフォロワーさんが紹介していた「無印良品 ホホバオイル」にピンと来ました!

 

乳液・ローションタイプもいいのですが、冬場は冷たくて伸びも悪いのでオイルがいいなぁと思ってました。オイルだと少量ずつ使うので手で温めることもできるから冷たくない。

 

そして、前に瓶タイプのボディオイルを使ったことがあるけど、瓶だと手にオイルがついた状態で次を手に取らないといけなく瓶がベタベタになるんですよね。オイルが垂れてしまうのも気になっていたので、ポンプタイプが良かった!

 

無印のホホバオイルはその点をぜんぶクリアしていて、購入を決めました!

 

@コスメのレビューでは「伸びが足りない」というものもあったけど、わたしには充分な伸び感だったので好みですね。サラリとしたタイプのオイルでベタベタもせず、使用後すぐに服を着られるのもポイント高いです(^^)

 

ホホバオイル単品で物足りないときは上からクリームを重ねづけしたらいいのも、その時々で選ぶことができて便利です。

 

ちなみにニベアのボディローションは香りが苦手だけど、普通の青缶のニベアニベアソフトは常備してます!特にニベアソフトは顔・体・手とどこにでも使えて軽い使い心地なので万能です。

 

ニベアソフト スキンケアクリーム チューブ 50g

ニベアソフト スキンケアクリーム チューブ 50g

 

 

無印のオイルはどれも好みによって選べる!

 

無印のホホバオイルだけじゃなく、スイートアーモンドオイルやオリーブスクワランオイルもあって使用感がちょっとずつ違うオイルが揃ってます。それこそ伸びが軽いか思いか、効果やしっとり具合が違っていて好みのものが選べるんです。

 

オンラインショップにはその比較表がないけど、店頭にはオイル別に使用感や効果が一覧になっているものがあるので買うときに参考になると思います。テスターも用意されていて伸び感も確かめられるのも嬉しい!

 

わたしは最初スイートアーモンドオイルにする予定だったけど、テスターで試してホホバオイルに替えました。スイートアーモンドオイルの方が使用感が重めだったので少し軽いホホバオイルの方が好みでした。