暮らし最適化計画。

心地よい=最適化

【ミニマル】古着をそうじ用ウエスに再利用!出産前に大量ストックをつくりました!

【お知らせ】

 現在妊娠8ヶ月!約2年の妊活記録を下記にまとめています

目次

 

古着をウエスに再利用!

 

先日トイレ収納を見直しました!掃除道具をまとめておくだけで、そうじのハードルが下がるというか習慣化しやすくなりますね。

 


トイレ掃除はコットンの古着を使いやすいサイズに切って、使い捨てのウエスを用意しています。リサイクルやフリマアプリにも出せないインナーやパジャマにして着倒したTシャツの最終段階です!

 

トイレ用は大きめに、台所用は小さめにカットしています。台所用はスポンジや排水口が汚れるのが嫌なので、フライパンやお皿についた油やソースを洗う前に拭いたり、コント周りのちょっとした油汚れや液垂れを拭いたりするのに使ってます。

 

出産準備の一部?ウエスのストックづくり

 

f:id:good-lifeplan:20180221141715j:plain

 

雑然とした写真ですみません。

 

溜めていた古着をいっきに切り、大量のウエスストックを作りました!(地味に小一時間くらいかかった!)子どもが産まれたら悠長に切っている時間も惜しい気がして、今のうちに全部切っておきました。

 

普段使い慣れない裁ちばさみは指が痛くなるので、薄手の軍手をして使いました。

 

誰に見せるわけでもなく、使い捨てするものなので切り口がギザギザになってようが全然かまいません!とにかくひたすら切るのみです!

 

切ったあとはサイズ別にジップロックに入れて保存。

 

柔らかいから子どもにも使える(はず)

 

トイレと台所用ですが、きっと口を拭いたりして子どもにも使うんだろうなと思います。使い古したコットンは柔らかいからティッシュよりも肌あたりが優しいはず!ウエスの使いみちが広がるかもしれません。

 

今でもパソコンのキーボードやリモコンのボタンの間の埃を掃除するのに使うことも。排水口の細かいところを掃除するのにティッシュだとモロモロになるけど、コットンのウエスならしっかりと汚れも取れるからあると便利なんです!(綿棒も細かいところの埃を取るのに最適です!)

 

 そうじもあるものを利用する

 

そうじ道具や掃除用洗剤は部分別にたくさんの商品が出ているけど、基本的によごれがすぐに対処しておけばすぐに落ちます。汚れを溜めなければ、専用の道具がなくてもキレイを保てるんです!

 

わたしの場合、そうじ道具にお金をかけるのがもったいないと思ってしまうので、特別なことを使わずにキレイを保てることが優先!なので、手軽にすぐに対応できる古着のウエスをすぐに手が届くところに置くようにしてます。

 

コンロも油よごれもウエスに食器用洗剤をちょっとつけて拭けば、すぐにキレイになります(^^)特別なものを使わずに、あるものでキレイを保てるようにしておくのにウエスが最適!しばらくは大量ストックがあるから安心ですが、なくなってきたらちょっとハラハラしてしまうかもです。