暮らし最適化計画。

心地よい=最適化

【2017年買ってよかったもの】トップバリュのとてもやわらかロングフェイスタオル

我が家のモノ選び基準

 

我が家はミニマリストまではいかないものの、必要最低限のものだけを持つように心がけているシンプルライフを実践しています。

 

特別いいものを持つわけでもなく、使い勝手のいいものをお手頃価格で買う!をモットーにしています。商品と品質と価格のバランスのいいものが大好きです(^^)なので、日常のものも「バランスのいいもの」を選ぶようにしています。

 

トップバリュのロングフェイスタオル

 

日常的に使うものの代表格とも言えるのが、タオル!どこででも手に入り、価格もピンキリですよね。100均でも買えるし、デパートでも買える。そんなとにかく品質も価格も幅の広いのがタオルなのですが、我が家の定番はトップバリュのロングフェイスタオルです!

 

f:id:good-lifeplan:20171222150541j:plain

 

「しっかり」「やわらか」「とてもやわらか」の3種類の質感あり好みで選べる点もいいです。カラーも定番のホワイト、アイボリー、ブラウンなど落ち着いた色味で性別や年令を選ば全14種類もあり家族で色分けして使うのもよさそうです。

 

わたしはアイボリーで揃えています。

 

とてもやわらかは本当にやわらか!

 

とてもやわらかタイプを愛用しているのですが、名前通りとってもやわらかです(笑)こういう肌触りがいいタオルって「最初だけ」なことも多いんですが、このタオルは洗っても変わらずふんわり♪干す前にしっかりとパンパンして毛を立たせておくことも大事ですが、ふんわり感が長く続くんです。柔軟剤を使わなくても、ここまでふんわりするのって嬉しいです!

 

通常よりも15㎝長いのがちょうどいい

f:id:good-lifeplan:20171222154324j:plain

 

そして最大の特徴は通常のタオルよりも15㎝長辺が長いこと。この15㎝がいい仕事をしてくれるんです!

 

ロングヘアの方の場合、髪をタオルドライするだけでもけっこう水分を吸収しますよね。わたしも以前肩下20cmくらいのロングだったので乾かすのに時間がかかりました。その場合でも、このタオルだと普通のものよりもしっかりと髪を包み込みことができてタオルドライすることができました。(それでもバスタオルは必要でしたが)

 

今はボブにまで髪を切ったので、このタオル一枚で地肌までしっかりとタオルドライできるようになりました。質感も柔らかく優しくドライもできて、バスタオルは体を軽く拭く程度で済むようになりました。

 

こどもならバスタオル代わりにも使えるサイズだと思うし、うちの夫はバスタオルは重くて嫌らしいのでこのタオル一枚で全身済ませています。

 

我が家の定番!

 

トップバリュならイオンに行けば手に入るし、一枚753円というのもお手頃!一年に一回買い替えも可能な範囲です。

 

我が家の場合、選択のペースが決まっているので1人1日1枚で1人3枚と予備1枚あれば回せる計算です。予備はたまにしか使わないので古いものでOK!

 

トップバリュのようなPBって安いだけなイメージがあったけど、こんなに使い勝手のいいものもあるんですね。我が家の定番になりそうです。

 

ちなみにバスタオルはscopeのミニバスタオルを愛用しています。こちらは大きすぎずのサイズ感でかさばらず使いやすいです。ブルーの色味もきれいで気分までよくなります。